メインモチーフとサブモチーフ

画面内で主となるイメージを「メインモチーフ」「メインビジュアル」などと呼びます。主役にはそのビジュアルの 強さを支える脇役「サブモチーフ」が必要です。画面内の要素で主従関係をつくると、重心ができバランスのとれた安定した見え方になります。

メインモチーフをつくると画面が安定する

主役としてふさわしい要素は、「タイトルロゴ」「メイ ンキャラクター」 「コンセプトを示す写真」などです。主役は、サイズを大きくしたり囲みをつけるなどして脇役とは加工に差をつけ、強調します。