メインモチーフと重心の位置②

モチーフの主従の配置 を考えることで、バランスのとれた画面作りができます。

①切り抜き写真で主役を力強く

製品写真をシンプルに扱った切り抜き写真が、主役として力強くペ ージを支えています。読み込む たびにメイン写真が変わるタイプのトップページです。

②グリッドで大小をつける

Webの第一印象に影響する大きなイメージには、商品である「せっけん」の象徴となる原材料の写真を入れています。個々の商品写真をサブモチーフとして配置、ナチュラルカラーとグリッドを切ったデザインで静かなバランスをとっています。