ドメインの取得と変更について

ホームページ制作のHOWTO本に書かれている「ドメインの取得」とは一体どんな事柄であるのでしょうか。「ドメイン」などの聞き慣れない不可解なWEB用語に、頭を抱えていらっしゃる方々も少なくないのではないでしょうか。「ドメイン」とはお店や個人的なブログのホームページを開設するにあたって、それらのホームページ制作に必要なデータが置かれている場所を表すアドレスの一部となります。例えば皆さんがお住まいの居住地に「住所」があるように、ホームページのデータが置かれている場所にも住所のようなアドレスと呼ばれる 「URL 」があるのです。この住所をもとに世界中の人々が皆さんのホームページにアクセスできる仕組みとなるのです。そのホームページの住所となるアドレスの一部を皆さん自身が独自に決められることを「ドメインの取得」などと呼ぶそうです。実際にはレンタルサーバーをご利用される際に、振り当てられるアドレスはありますが、もし皆さんが、お店や会社のホームページを制作されていらっしゃるのであれば、独自のドメインを取得することをおすすめいたします。ドメインを取得することによって、皆さんのホームページのアドレスを第三者の大勢の人々が見た際に、アドレスのURL情報から「お店や会社のホームページであるのだ」と言ったような信頼性を得られるメリットなどがあるようです。また一度、ドメインを取得しておくとレンタルサーバーなどをお引っ越しされる際にも、同じアドレスを引き継ぐことができるといったような利点もあるそうです。基本的には一度取得したドメインの変更は、行わない方がビジネスの上では有利であると言われております。皆さんが、第三者に通知したURLを変更してしまうことで、それまで、旧アドレス情報を頼りにホームページを訪れていた人々のアクセスによる販路を失ってしまい兼ねないからです。ビジネスを目的にドメインを取得する際には、特に将来的なビジョンを踏まえた上での判断が必要とされるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です